vol.0top

嗚呼…花の団地ぶらり  千葉八千代 八千代台団地編

うだるような暑さのなか、団地を求めて アスファルト・ジャングルを闊歩する。 相当古いと聞いていた、八千代台団地だが、 なぜか涼しげな光景が漂っていた。



八千代市はとかく団地が多く
以前も度々、団地を取り上げてきた

そして今回は団地の多さの
証拠といっても過言でない
【住宅団地発祥の碑】
の撮影に成功!


京成八千代台駅のロータリーにあるのだが、
これがまたバカでかい!


高さだけでも1メートル以上は余裕である。

石碑には【八千代台団地】と記されているのだが
実はここでいう【】とは
一軒屋の集合体を示しているらしく
これから訪れるのは
【公団八千代台団地】とは別物。
こちらは2階建てテラスハウスタイプの団地だが、
多くの人が
【この団地が住宅の発祥】
と勘違いしているそうだ。


ちなみに現地の人(コンビニの店員)は
存在すら知らなかった。

残念ながら発祥とされた
八千代台団地は
立替など(一戸建て)がすすみ、
当時の面影は残っていない。


勘違いされている
公団八千代台団地だが
独特の空気がただよい

などと嘯かれても
信じるだけの信憑性を感じてしまう。

低層のため
地震などには強いかも。


住宅のあちこちを住民たちが
カスタムを施している様子。

以上、八千代台団地でした。

キーワード: , , , , , , , , ,

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。