いつも混む道路 その1 千葉県 船取線(県道8号線)

いつも混む道路 その1 千葉県 船取線(県道8号線)

千葉県の柏市と船橋市をつなぐ生活道路・船取線 いつも渋滞することで有名。 この道のせいか、船橋市と柏市を行き来する人はまばら



先日は取材で船橋市へ行ってきました!

がっ、のっけから車はまさかの大渋滞!!

ここ、船橋市と柏市をつなぐ県道8号線は昔っから伝統ある渋滞道路で、

東武野田線と並行して走っているですが、

道路・路線ともにローカル色たっぷり。

途中には「新鎌ヶ谷」の駅で、

あの「日本一運賃が高い」とうわさの

北総線も乗り入れています。

まあ、そのせいで思うように発展できず…といった感は否めないのですが、

この新鎌ヶ谷駅周辺には「イオン」をはじめ、

「トイザラス」や「スターバックス」

はたまた行政の要

「鎌ヶ谷市役所」など

市の中心部の様相を呈しています。

ただし、しつこいようですがローカル感がしみついていて、

野暮ったい空気は流れてます。

たとえばスタバが広すぎて、都内から来た人はファミレスと勘違いしたり

(ドライブスルーもついてます)

道路は1・5車線だったり…。

近年はベッドタウンとして売り込んでいるけど、

結局、どんなに頑張っても「柏市」と「船橋市」の間ってことで、

片づけられちゃうエリアなんですよね。

でも、両市にくらべて

住宅はちょっと安い(となり駅の初富まで行けば格安)。

これから発展するかもしれないので、

「今後に期待派」の人にはぜひお勧め。

治安も昔よりよくなったみたいですしね。

キーワード: , , ,

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。