地震だっ!と、思ったらゆれてなかった方必見

地震だっ!と、思ったらゆれてなかった方必見

節電のため薄暗い中でこの原稿を書いています。みなさんも同じような状況に置かれているのではないでしょうか。

こんにちは。編集部の長谷川です。

ちょっと恥ずかしい話ですが、私は冷え性なもので、
指先が固まってキーボードが打てなくなってしまうときがあります。

そんなときは、
自分の「股間」を素手で握っています。

その昔、漂流した漁師が同じように
股間をギュッと握って寒さをしのいだという話を聞きました。

その真似事をしてみたのですが、
これが絶大な効果がありました。

もともと男性の精巣(睾丸)は熱に弱く、
冷却のため体外にあるそうなので、
一挙両得ともいえます。

女性の方には失礼しました。

【地震だっ! と、思ったらゆれてなかった方必見】

新聞やwebには「地震酔い」なる言葉が出てきました。

地域によって差があるものの東日本エリアでは日に数回
余震を感じています。

3月17日の日本全体の地震の回数を例にとってみても、
20回以上起こっていますから、
地域によっては日に数回ゆれを感じるでしょう。

さて、こうした地震が生み出すものは
単純な建物の倒壊だけではなく、
精神的なストレスを多分に受けます。

前述した「地震酔い」も震災のストレスが大きな原因のようです。

「家が倒壊するのではないか?」

「火事に巻き込まれるのではないか?」

「自宅から近くにあるエネルギー施設(ガスタンクなど)が爆発するのでは」

などなど、

先を不安視する機会が多くなり、
それによって多分にストレスを感じています。

これがひどくなると「)」を
引き起こすとのことです。

精神的なダメージによる疾患は
人により尺度は異なりますが、
身体に影響を及ぼすこともあるようです。

その症状の例としては

・不眠や不安など

・過度の安全対策、および回避傾向

・過去のトラウマ的体験を突然鮮明に思いフラッシュバック

・下痢や吐き気をもよおす

・パニック状態に陥る

・過呼吸による呼吸困難

などが考えられます。

もし、こうした疾患を抱えてしまったら…。

大丈夫です。

実は、ちょっとした生活の工夫で、
かなり症状を抑えることができますから。

【パニックによる発作を予防する方法】

まず【カフェイン】の入った飲料は
控えるようにしてください。

カフェインは覚醒作用が強く、
不眠を生み出します。

これは、パニック発作を呼ばれる不安障害を
生み出す起因となります。

また、震災にともなうストレスの影響から、
消化器系(胃腸や十二指腸)が弱っている可能性が
ありますから胃腸への影響が大きい、
コーヒーやコーラ・濃いお茶など
は極力抑えるようにしましょう。

こうした不安時に大量摂取するには
不適合な飲料かと思います。

ちなみにお茶はお茶でも
麦茶はノン・カフェインです。

カフェイン同様、
ビールなどの【アルコール飲料】を
摂るのもパニックの原因になります。

アルコールは血流を良くする働きがありますが、
震災時には極度の緊張状態になり、
心拍数が上昇している可能性があります。

それがアルコールにより同じように上昇し、
フラッシュバックを生む原因になるかもしれないのです。

一部で噂されている

【ビールが放射性物質を体外へ出す効果がある】

という話は確かに本当です。

というのはビールには利尿作用がある、
ということに基づいています。

しかし、それ以上の話は、
まだ信憑性が怪しい情報なので、
恐怖を酒で濁すという発想は、
身体的にあまりよろしくないかと。

【ゲームが好きな人はゲームをしましょう】

では逆にどういった行動をとるのが理想なのでしょうか。

実はすごく簡単なことです。

なにかに「夢中」になればいいのです。

これはパニック障害を煩ってしまった患者の例なのですが、
ゲームに夢中になっているときは症状が現れないという実例があります。

つまり「夢中」になっている状態というのは
脳が「恐怖」をシャットアウトする作用があり、
たとえ危機的状況に陥っていても、
怯える・怖いといった状態を回避することができるのです。

ですので、

もし自分が「心的外傷後ストレス障害(PTSD)」に近い状態だと感じたら、
自分の夢中になれることに打ち込んでみると
症状は快方に向かうかもしれません。

3月18日も首都・東京では
電力不足で本数は若干少ないものの、
都営地下鉄内ではラッシュが続いています。

ワーカーホリック(仕事中毒)という言葉が流行る日本ですから、
案外、サラリーマンは仕事をしていることが
恐怖の回避につながってるのかもしれませんね。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

またお会いしましょう。

キーワード: , , , , ,

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。