IMG_7987

ふなばし市民まつりへ行ってきました

今年で第44回を迎える「ふなばし市民まつり」が7月22日~24日に開かれました。この日はどこへ行っても人・人・人!


震災の影響で自粛や節電など、元気の無い夏というイメージが付きまとう今年の夏でしたが、「」は違いました。

南口の駅前からはずらっと露店が広がり、
京成船橋駅を越えてハローワークの角を曲がってもまだまだ、
人通りは絶えません。

「熱中症に気をつけましょう」

というアナウンスが頻発します。

路上にうずくまっている人も多数見受けられましたが、
熱中症でしょうか、それともただの酔っ払いでしょうか?



お祭といえば神輿!



おおおーーーーー!



当初「酔っ払いがかついでいるのか?」
と思うほど、左右にぐらぐらと揺れていましたが、
パフォーマンスだということが判明!



おっかないので皆逃げ出します。

これも多分、想定内なのでしょう。



大中様々な神輿が街を練り歩きましたが、
この神輿を左右に振って倒す、
そして倒れる寸前で
また逆へ…

怒涛のパフォーマンスに周囲はドキドキです。



これが結構長く続くんですよね。

次は落ちるんじゃないか!

心配症の人には目に毒です。



いよいよ、最後は横倒しになって……

というわけではないので、ご安心を。



おっと!
はしごを使ったパフォーマンス!

パフォーマーは子どもでした。



子どもだと思って甘く見てはいけません。
なかなかの動きを見せます

むしろ体重が軽い子どもの方が
こういった技は得意なのかもしれませんね。



街頭の人々の様子は様々。
テレビ局のインタビューも行われていました。



この人は外国の方でしたが、
Tシャツには
「FUNABASHI WITH LOVE」の文字が!

腕のタツゥーも和彫りで
ものすごく日本的。
日本びいきのようですね。

船橋は道路が広いので、
座り込んでいる人も目立ち、
ゆったりとした印象を受けました。

同日に行われた柏祭では
そうはいきません!
がっ、それはまた別の機会に……

キーワード: , , , ,

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。