• 兵庫県
     半ば強制的に5つの国を合併してできた兵庫県は、日本のあらゆる要素を併せ持つ「日本の縮図」とも呼ばれている。
  • 埼玉県
     県の経済成長の象徴でもあった県内のターミナル駅、たとえば浦和駅や大宮駅周辺などは、すでに大きくなった街そのものが再開発の波の中にある。今いち注目されてこなかった武蔵野線の沿線開発も盛んだ。
  • 滋賀県
    近年、滋賀に劇的な変化が起きている。湖南・湖東地域を中心に大企業の立地が進み、工業県へのシフトチェンジに成功。大阪や京都へのアクセスの良さからベッドタウンとしての人気が高まり、新住民も続々と流入した。
  • 三重県
    遷宮ブームやサミットによるメディアの報道によって、三重県内の著名な観光地は全国的によく知られるものとなった。けれども、それは三重県のごく一部分に過ぎない。
  • 栃木県
    「日本一影の薄い県」。全国には鳥取県や島根県など地味でマイナーな県は少なからずあるが、栃木県はそれらの県を差し置き、こんなレッテルを貼られている。
  • 広島県
    今、広島がキテいる。世間では地方の没落が叫ばれ、大阪ですら東京一極集中の犠牲となっている中、広島は絶好調だ。経済指標はプラス方向、住民の生活満足度も高い。カープも強豪に返り咲き、全国でも有数の、住んで楽しい県となった。
「これでいいのか 広島県 広島市」は土砂災害の警鐘を鳴らしていた
05097
団地は波乱に満ちている! ちば地域再生リサーチをインタビュー
千葉県の海浜ニュータウンに数限りない団地が列挙しているのは、過去にこのブログでもお話しましたが、今回はその団地に潜む問題…
vol.750top
千葉市・中央区を歩く
東京駅から京葉線で約70分。 千葉県千葉市中央区は埋立地と昔からの 街並みが混在する、独特の雰囲気が漂っています。…
top
世界一の山・高尾山
世界一の山が高尾山! 中途半端に有名な話ですが、これは都市伝説ではなく、本当に…
vol.65top
千葉県・船橋市、船橋アンデルセン公園よりお伝えします
高い放射線量が話題となっている千葉県の船橋アンデルセン公園。実は9月出版された「…
vol.64top
海の無い県・埼玉県
 四方を海に囲まれた島国ニッポンにおいて 「海が無い県」は群馬県 栃木県 長野…
vol.63TOP
嗚呼…花の団地ぶらり  東京都立川市 桜が丘団地編
「タマガワ」というフレーズに「多摩川」を思い浮かべる人は多いと思います。でっ、も…
vol.62top
嗚呼…花の団地ぶらり  東京都立川市 幸町団地編
東京の団地は23区よりも郊外に多く見受けられます。 今回は東京の西端、立川市の…
vol.60top
武蔵野美術大学へ行ってみました
現在の日本では実に50%の人が大学へ進学しています。 大卒の人が「末は博士か大…
vol.60top
茨城県・取手駅東口の謎の物体の正体を追え!
茨城県の中で最も、西側に位地する取手市。 上野駅まで45分と都心へのアクセスも…
top
東京都 上野アメ横・ちょっぴり恥ずかしい体験
普段は何気なく買い物をしていたパン屋。 いままで気づかなかったのだが、 こじ…
TOP
東京都立川市 南口商人祭へいってきました
8月27日、28日に東京都立川市で「南口商人祭」が 開催されました。 このお…
top
海外批評・ソウル旅行編 拳銃を撃ってみた
2011年のお盆期間中(8月12日~21日)国内・国外ともに過去最大数の利用率に…
 

関連会社運営サイト一覧